さすらい 刑事 旅情 編。 三浦洋一 (俳優)

はぐれ刑事純情派

刑事 旅情 編 さすらい 刑事 旅情 編 さすらい

」(2時間スペシャル)• 真澄に小学生の娘がいることを知った香取は5年前の事件を思い出していた。 私はパート4からリアルタイムで見ていましたようなんですが、幼すぎて記憶がなく、まともに見たのは再放送でやっていたものでした。

4
(1988年5月 - 9月、フジテレビ)主演・山下大介 役• 番組ID:• (1979年3月24日、東映) 長谷部稔 役• また刑事役以外にも多数の出演者がドラマに花を添えています。

はぐれ刑事純情派

刑事 旅情 編 さすらい 刑事 旅情 編 さすらい

山崎:なんだ。

3
2011. 百獣戦隊ガオレンジャー番組公式HP この項目は、に関連した です。

内田さゆり

刑事 旅情 編 さすらい 刑事 旅情 編 さすらい

第1シリーズ第19話「戦後四十三年 戦争花嫁の秘密」• (1993年、)• あぶるわよ。

3
2020年には11年ぶりの新作として『』が10月に放送された。 とはいえ、不仲と言うわけではなく、仕事上有能なパートナーである。

さすらい刑事旅情編II-第7話

刑事 旅情 編 さすらい 刑事 旅情 編 さすらい

朝岡すみれ 演 - (IV) 巡査。

3
また、すべての放送回にが撮影協力していたことから、作品中には当時のJRの人気が多数登場し、地方ロケもふんだんに行われた。 、、、、 第22話「窃盗犯をゆする女・消えた二千万円!」• 神田真二((JR東日本))• 、、、 第22話「財布をすられた女・裏切りの友情」• 和代:いい、かき鍋はね、赤味噌と白味噌を大体1:2の割合で合わせて、お酒とみりんを入れてよくすり鉢ですりあわせます、こんな風にね。

はぐれ刑事純情派

刑事 旅情 編 さすらい 刑事 旅情 編 さすらい

2017年度:上半期は初回・最終回(加えて初回直後の第2話・最終回直前回も)を除き不変。 本シリーズ以降、のロケ許可が下りなくなったため、をはじめとするJR東海管内へのロケは基本的になくなった。 (1997年) 田辺靖二 役• 共演したホワイトスワン・鹿鳴館香役のとはとても仲が良く、内田は岸田のことを「お姉さん」と呼んでいた。

1989年11月18日に、このシリーズを基盤とした劇場版を公開(105分) 話数 放送日 サブタイトル メインゲスト 脚本 監督 視聴率 第1話 1989年4月 05日 安浦刑事ハワイに出張す!初恋の女の完全犯罪 石松愛弘 吉川一義 20. 、 第15話「二億円強奪!子役スターの秘密」• 西園寺彩夏((JR東日本))• 1996年4月10日 - 9月25日、全25回(SP: 1・ 25)、平均視聴率19. 、 第5話「ブルートレインの女・家族の絆」• - (2012年10月17日アーカイブ分)• 最終回で、学生時代の親友が事件に巻き込まれ、同時期に、栄転話が持ち上がった香取は事件捜査を優先し、出世を棒に振る結果を招いてしまう。 真澄の借金を帳消しにしたことで目的を果たしたはずの小暮が自首して来ないことを不審に思う山崎。

はぐれ刑事純情派

刑事 旅情 編 さすらい 刑事 旅情 編 さすらい

小樽のガラス工房で働いている。

18
本項目では、連続テレビドラマ版および連続版終了後に制作されたスペシャル版、に東映系で公開されたのほか、エピソードの一つをがノベライズ化した小説版(はぐれ刑事純情派-贋作画殺人事件、刊)を解説する。 はぐれ刑事純情派 ジャンル 企画 白崎英介 脚本 石松愛弘 石原武龍 小木曾豊斗 宮川一郎 篠崎好 高久進 大塚孝典 洞沢美恵子 難波江由紀子 奥村俊雄 監督 吉川一義 鷹森立一 天野利彦 村川透 田中秀夫 岡屋龍一 道木広志 高畑隆史 出演者 オープニング 作曲: エンディング 参照 製作 プロデューサー テレビ朝日 藤原英一 今木清志 関拓也 東一盛 伊藤彰将 島田薫 制作 、 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 水曜 21:00 - 21:54 放送枠 放送分 54分 回数 全444 『 はぐれ刑事純情派』(はぐれけいじ じゅんじょうは)は、系列で、の制作によりシリーズ化された日本の。

さすらい刑事旅情編をご紹介

刑事 旅情 編 さすらい 刑事 旅情 編 さすらい

フルサイズ• 小暮と真澄がともに青森出身であること、小暮が真澄に青森に帰るよう勧めていたこと、3年前に小暮が香取に同郷の女に惚れたと話していたのを思い出した香取は、上野駅に小暮が現れると考える。 第13シリーズ第24話「ペット虐待殺人! タイトルバック• 第13シリーズ第1話「長崎平戸、オランダ橋の女!夫を尾行する妻の秘密…迷走する家族! 原京平 演 - (I) 巡査。

4
さすらい刑事旅情編II-第7話 さすらい刑事旅情編II・第7話 上野発 寝台特急ゆうづるの女 (1989年11月22日放送) キャスト/ 島村 佳江(森田 真澄) 藤巻 潤(小暮) 新井 康弘(吉岡) 江藤 漢 関根 孝彦 おおびつ和行 持丸 雅樹 内田 修司 大友 麻帆<子役> 脚本/ 石原 武龍 監督/ 宮越 澄 香取と立花が寝台特急「ゆうづる」で青森から帰京した朝、八重洲口で現金強奪事件が発生した。 香取達男((JR北海道・JR東日本)) 第2シーズン• 、、、、 第13話「山形新幹線・殺意の名将戦振り飛車の女」• 映像内容は鉄道車両が走行する動画に、登場人物のモノクロ写真が表示されるというもので、映像に登場する車両は当時のJRの中で最新列車、もしくは看板列車が起用されており、シリーズが進むにつれて時代の車両から徐々にJRの新型車両が増えていくという様子を確認することができる。