ヘタフェ 対 ソシエダ。 ヘタフェ、ソシエダに敗れて直近5試合4敗と泥沼…久保建英は2戦連続スタメン落ちで58åˆ†ã‹ã‚‰å‡ºå ´

ヘタフェ対Rソシエダード

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

必然的に、ヘタフェには闘争精神が旺盛でフィジカル的にタフ、勝負の際を好む選手が多い。

久保は2試合連続のベンチスタートとなった。 カルレス・アレニャとともに投入され、久保は右サイドに入っている。

久保建英、途中出場で決定機演出。ヘタフェはソシエダに0

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

ヘタフェはリーガ・エスパニョーラ第23節でレアル・ソシエダと対戦。

20
ハーフタイムにかけてはソシエダが勢いを持ってヘタフェ陣内に攻め込んでいく。

久保建英はなぜ先発から外されたのか? ジョーカー起用も孤立、ヘタフェが抱える根深い問題【分析コラム】

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

マドリー戦後、ボルダラス監督は「早急に何かを変える必要がある」と話したが、その答えは以前のフットボールに戻ることだったのかもしれない。

6
万が一、相手に入れ替わられたら、少々削ったり、軽く殴ったり、ユニフォームを引っ張ったり、つかみかかったり、なりふり構わず止める。

ヘタフェ対Rソシエダード

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

時間の経過とともにソシエダは自陣で守る意識が高くなったが、後半に放ったヘタフェのシュートは3本。 第19節で最下位に沈むウエスカと戦ってからヘタフェはこの敗戦で5試合勝ちなし。

4
プレミア [2月26日 8:50]• もっとも、真価を発揮しているとも言えない。 この週末はヘタフェvsレアル・ソシエダの撮影に向かった。

ヘタフェ、ソシエダに敗れて直近5試合4敗と泥沼…久保建英は2戦連続スタメン落ちで58分から出場(GOAL)

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

「お支払い情報」のページで必要事項を入力後、「視聴を開始する」を選択 【関連記事】 クレジット. 久保はソシエダ戦もスタメンから外れ、2試合連続のベンチスタート。 跳ね返ったボールをイサクが押し込んでいる。 しかし、レアル戦と同じように久保は徐々に孤立する。

スペイン [3月1日 7:18]• 修正するための時間はあるが今すぐに修正しないといけない。

ソシエダに敗戦で5戦勝ち無し…ヘタフェGKが反省「チームとしての責任だ」(2021年2月15日)|BIGLOBEニュース

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

ヘタフェはリーガ・エスパニョーラ第23節でレアル・ソシエダと対戦。 スペイン [2月27日 8:28]• 第22節を終えた2020-21のラ・リーガ。

スペイン [3月1日 7:18]• 迎えた後半も膠着状態が続く中、ヘタフェは58分にダミアン・スアレスとN・マクシモビッチを下げて久保とアレーニャを投入。

久保建英、途中出場で決定機演出。ヘタフェはソシエダに0

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

フランス [3月1日 9:04]• スペイン [2月28日 7:17]• 勝ち点3を手にするのはどちらのチームか。 30分、右サイドからのクロスをファーサイドでオヤルサバルがダイレクトで合わせる。 ソシエダの素早いトランジションディフェンスを受けると、簡単にボールを明け渡してしまった。

4
セリエA [2月15日 1:11]• 敵選手や指揮官に対して、声を荒げ、目をむくなど、戦意を隠せないタイプだ。

低調ヘタフェ、イサク弾に沈み3連敗…久保は58分からプレーも見せ場を作れず《ラ・リーガ》(超WORLDサッカー!)

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

アラン・ニョムとマルク・ククレジャの両サイドハーフは献身的にDFラインの両脇のスペースを埋め、レアル・ソシエダにチャンスを作らせなかった。

スペイン [2月28日 22:42]• チームも14位と不振に喘いでいる。 レアル・ソシエダ戦では、直前にボールがタッチラインを出ていたとはいえ、あろうことかドリブルする相手選手のボールを"カット"し、退場処分を食らっている。

久保建英はヘタフェに居場所をつくれるか。武闘派指揮官も正念場|ニフティニュース

対 ソシエダ ヘタフェ 対 ソシエダ ヘタフェ

しかし同点弾を奪うチャンスを生み出すことはかなわない。 プレミア [2月28日 10:46]• プレミア [2月28日 8:21]• 1点を追うヘタフェは、73分にウナルとポルティージョ、78分にアンヘルと立て続けに攻撃的な選手をピッチに送り出すと、その後は敵陣に押し込む時間を増やしたが、やはり決定機を生み出すには至らない。 ヘタフェ対レアル・ソシエダの日程・放送予定(DAZN・テレビ) 2月14日(日)22時00分(日本時間)よりヘタフェ対レアル・ソシエダの一戦がヘタフェのホームスタジアム、コリセウム・アルフォンソ・ペレスで行われる。

11
プレー同様、戦士のような風貌だ。