ゴロンダ 育成 論。 ゴロンダ育成論

ゴロンダ : 肝っ玉鉢巻きゴロンダ【ギルガルド対策】|ポケモン育成論ORAS・XY|ポケモン徹底攻略モバイル

論 ゴロンダ 育成 論 ゴロンダ 育成

の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 ダイマ権を切らせておくとかなり立ち回りやすくなりますね。 育成論自体は、捨て台詞以外にもスカーフで上から殴ることを考えてある非常に参考になるものでした。

ただ実際は、多くの格闘が扱えるパンチ系統の技をほとんど覚えないため抜群を取れる範囲が狭い、フェアリーには一致技を共に半減される上に4倍弱点をつかれる、耐性が少なく後だしがしにくいといった欠点が目立ち環境ではほとんど見かけないというのが現状です。

ゴロンダ

論 ゴロンダ 育成 論 ゴロンダ 育成

つるぎのまい など使える技があるかとおもいますのでお好みでどうぞ 立ち回り 先発、死に出しなど基本的に自身のHPが満タンの状態を想定して努力値などを振っています。 ただ、ご指摘くださったような欠点が育成論から抜け落ちているのはこちらのミスですね。

7
たけの はっぱの ゆれで てきの うごきを よむ。 それためタグにもガチパ仕様をつけていません。

ゴロンダ育成論

論 ゴロンダ 育成 論 ゴロンダ 育成

リリバの実を持っている可能性もあるので、ミミッキュ対面ではつけあがるを打つのが一番確勝てる確率が高いと思います。 ナゲキの型を考えていたらの方が良くない?ってなったからver考えてみた• 特性「いかく」の効果を受けなくなる ゴロンダの特徴 かくとう・あくの優秀な攻撃範囲 ゴロンダは、かくとう・あくの優秀な攻撃範囲を持っており、 インファイトやDDラリアットなど 強力な一致技を多く覚えます。

8
4倍弱点持ち フェアリー技を打たれると即死します.今流行のダイジェットが抜群なのも厳しい.• まじですやん 修正しますね。

ゴロンダ/対戦

論 ゴロンダ 育成 論 ゴロンダ 育成

これらのポケモンはゴリランダーに対して有効な技を持っていない場合が多く、交代先に対してドラムアタックを使うことで、素早さの低下を狙うことができます。

2
同リーグ同バトルシーズン7ではの搭載率が36. いずれも優秀な3つの特性 特性「 てつのこぶし」はメインウェポンやサブウェポンに採用できるアームハンマーやほのおのパンチ、先制技で撃てるバレットパンチなどの威力を底上げすることができ、 優秀な攻撃性能にさらに強化することができます 特性「 きもったま」の場合、一致技のかくとう技をゴーストタイプにも通すことができるようになり、かくとうタイプで広い一貫性を作ることができます。

ゴロンダ育成論 : 【鉄拳制裁!!】てつのこぶしゴロンダ基本型|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

論 ゴロンダ 育成 論 ゴロンダ 育成

16n B:全振り1歩手前。

13
特性てつのこぶし• 注目ポケモン• 後程加筆しておきます。 葉っぱで 敵の 動きを 読む。

ゴロンダ育成論 : デ ス パ ン ダ|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

論 ゴロンダ 育成 論 ゴロンダ 育成

噛み砕く 一貫性の高い一致技。 もちろん捨て台詞が主軸なので的外れな質問というは承知の上ですが、よろしくお願いします。 ですが、スカーフで抜いてしまうため、下からボルチェンや蜻蛉返り 特に、ゴロンダに抜群で入る蜻蛉返り をされると不利対面を作られてしまうかもしれないのが少し不安そうです。

11
物理耐久 A252 無補正 いのちのたまミミッキュ じゃれつく 390〜458 204. バレットパンチで対抗しようにもサイコフィールドとかいう先制技を封じる新要素によって叩きのめされていました。

こだわりスカーフ+てつのこぶし ゴロンダ育成論【ORAS】

論 ゴロンダ 育成 論 ゴロンダ 育成

ただ、 ・ポットデスの耐久が落ちてバトンを積みにくくなる 連続技持ちや先制技持ち ・ゴロンダに他の持ち物を持たせられなくなる h振りトゲキッスが倒せなくなる ・砕ける鎧は能動的に発動できず、それを前提とした素早さ調整はできない ・スカーフ持ちの攻撃はダイマックスして耐える動きが可能 の理由から達人の帯にしました。 ケンカっ早いが 仲間への 情は 厚い。

ゴロンダがローブシンに勝てるステータスは特攻と素早さです。 肝っ玉での格闘技によりキングシールドを気にせずギルガルドを倒せるポケモンはゴロンダだけなので、捨て台詞を採用しなくても他のポケモンとの差別化は十分にできます。