薬屋 の ひとりごと 小説 ネタバレ。 薬屋のひとりごとで壬氏がプロポーズ⁉︎【ネタバレ注意】

【薬屋のひとりごと】4巻ネタバレと感想|舞台は後宮から外廷に!

ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと

さて、いきなりプロポーズが起こったわけですが、その後の展開はどうなるのでしょうか? ここからは薬屋のひとりごとのプロポーズ後の展開を少しだけネタバレします。 2018年2月24日発売 、• なお漫画2種類の違いは下記にまとめてるので読んでみてくださいな。

1
慌てて前に躍り出るとそれは子猫を渡そうとしているだけであった。 もとは壬氏の乳母で、現在の皇帝を身籠った皇太后を守り抜いた伝説の侍女でもある。

薬屋のひとりごとで壬氏がプロポーズ⁉︎【ネタバレ注意】

ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと

ある日彼女は薬草を採るため出掛けた際、人攫いによって誘拐され後宮の下級女官として売られてしまう。 二人並ぶとそっくりで身長もほぼ同じだが、猫背で顔色が悪い分やや小さく見える。 あらす[…]• からは『』() と』()の月刊誌2誌でコミカライズ版が連載されている。

それでは亡くなった故人も浮かばれない。 主人公の猫猫は少女ながら「薬師」であり、専門的な知識を有したスペシャリストです。

薬屋のひとりごと

ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと

なので好きなのから読んでいいんじゃないかな…って思います。 翡翠宮で荷物を整理して隊商が来ることに備える宮女達。

3
その夜、煙管の雁首をしげしげと見つめる猫猫は、倉庫番が持つには立派な雁首で、誰かから貰った大事なものかもしれない、と考えていました。 軍部の高官で苦手な人がいて、その人が居座ったために、仕事が出来なかった、と壬氏は疲れた顔を見せます。

【ネタバレ注意】「薬屋のひとりごと」のあらすじや人気な理由とは?

ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと

羅門と共に西方に留学していたこともある。

jpはお試し期間終了後に毎月1,350円分のポイントが付きます。

薬屋のひとりごとで壬氏がプロポーズ⁉︎【ネタバレ注意】

ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと

外廷で起きる奇妙な事件を解決する猫猫のもとに、一人の男が現れます。

18
元々鳳仙の妹分であった縁だが、羅漢が来た際は殆ど彼女の部屋に通される。

薬屋のひとりごと(ラノベ・漫画)のネタバレ解説まとめ (9/9)

ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと

『薬屋のひとりごと』は、2011年から小説投稿サイト「小説家になろう」で連載が開始された日向夏 ひゅうがなつ によるファンタジー小説です。 里樹(リーシュ)妃 宮に住む皇帝の妃、位は徳妃。

西都の民には人気があり、共に相撲を取ったりしているが、派遣されて来た陸孫に教えを乞うことはなく、雑務を押し付けている。

【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫のキスは何話?小説5巻ネタバレ│アニドラ何でもブログ

ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと

壬氏もいよいよ猫猫に翻弄されて行き、二人の関係もどうなるのかがとても楽しみです。 2019年2月19日発売 、• そんな時に役立つのが。 五十年前の蝗害の教訓は、近づく預言された災害を止めることができるのか。

13
ラストでは一向に進展しなかった2人の関係が少しだけ動き出します。 「何ひとつやましいことはありません!ただ、じっくりと見ていただけです!!」 壬氏絶句。

【薬屋のひとりごと】壬氏と猫猫のキスは何話?小説5巻ネタバレ│アニドラ何でもブログ

ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと ネタバレ 薬屋 小説 の ひとりごと

で、猫猫の本当の父は、ルオメンの弟の羅漢(らかん) 変人だけど、天才で、特に軍略がすごいのね ただ、脳みその関係で、人の顔が覚えられない。

第35話・冬人夏草(後編) 葬儀に乱入してきた、顏のただれた包帯女の正体は、下級妃の宋妃。